自律神経の話①

中医学では、春は「自律神経系」のケアが特に重要な季節だとされています。
(中医学では、季節ごとに効果的なケアポイントがあります。)

そんなわけで、自律神経のお話。

「自律神経」て、何でしょう???
「自分を律する」という名前ですが、自分ではなかなか思う通りにならないのです、これが。

「アドレナリン」「ノルアドレナリン」というホルモン(内分泌)の名前を聞いたことがあるかもしれませんね。

でも
結局それってなんだかご存知ですか??
説明できますか??

と~~っても簡単に言うと、
自分の心身の ON と OFF のスイッチ」のことです。

「やる気スイッチ」も、この自律神経が正しく働いていないとそもそもONになりません。

この「自律神経」は、2種類のスイッチでできています。
ONの時・・・それは、「活動しようとしている」時に入るスイッチ「交感神経
OFFの時・・・それは、「休もうとしている」時に入るスイッチ「副交感神経」、なのです。

人は、朝起きて動き出すときを始め、体を動かすときに「ON=交感神経」スイッチを入れます。そうすると、「頑張ろう」という気持ちが沸いてきたり、身体を動かしたりすることができるのです。この時に身体の中に放出されるのが「アドレナリン」というホルモン(内分泌)です。

逆に休む時は「OFF=副交感神経」のスイッチを入れます。そうすると、身体と心は疲れをとったり傷ついた部分を修復したり、英気を養ったりすることができ、また次の活動を始めることができるようになります。この時に放出されるホルモン(内分泌)の代表が「ノルアドレナリン」なのです。

この2つのスイッチは、「入・切」のパチっとボタン式ではなく、シーソーのようにバランスを取っています。

このバランスが「日々の生活の中で場面に応じて的確に調整されている」ことは、健康を心がけるの中でとても大切なこととなります。
自律神経が正常に作用しているかどうかが大切なのは、中医学も西洋医学も同じ。健康の根幹となるものなのです。

これが、「自律神経」。
ところがこの自律神経ってやつは・・・なかなか思い通りにならないやつなんです。
そのお話は次回。

 

 

 

それ、本当に「健康にいい」ですか?

新年度の疲れが出やすいこの季節、
健康管理への関心もぐぐっと高まります

世の中には、本当にたくさんの健康法がありますよね
私もお薬飲むことに抵抗を感じることがありますし、
自然療法は素晴らしい!と思っているので
アロマやハーブ、漢方(自然療法ではないけれど)、呼吸などなどを活用しますし
もちろん施術にも使用したり、お客様にお話したりもします

でも、ちょっと待って!!
その方法、本当に安全ですか?

誰もが簡単にネットから情報を得ることができるようになった今、
ネットだけでなく口コミや種々の広告の中にも
「え??」と思わず二度見・三度見してしまうような場面が結構あります

思い込み以外の効果が表れる理由が見当たらないな~というものならまだしも
それはダメじゃない? 害が出る可能性が高いよね? というものも見かけます

「これ、いいかも♡」と思うことがあったら、
・「いいよー」という意見だけじゃなく、「よくないよ」という批判にも冷静に目を向ける
・身体の作りや働きについて簡単に知る・考える
・科学的に「いい」根拠を見つける
などなど、「こんなはずじゃなかった」から自分の身を守ってくださいね

難しい~~と感じますか?
そういう時や、セラピスト等の施術を受ける時には
是非、セラピストに聞いてください
・勧める言葉や使用した感想だけではなく
・なぜ、それがいいのか
・身体やココロにどのような機序で作用するのか
・あなたの身体の不調の原因として考えられることは何か
などを、しっかり納得できるくらい聞いて
あなたの健康を預けるに値するかどうか、判断してください

「この人が言うことは何でも信頼できる♡」と盲信できるセラピストや先生に出会えることは本当に大切なことです
そんな風に思ってもらえたら、セラピスト冥利に尽きます♡


信頼する根拠をしっかり持っておくことを強くお勧めします

あなたやご家族の身を守る
大切なのは、たったこれだけです

残念なことに、
1DAYセミナーで認定資格を取得した後、知識や技術の向上を継続しない方もいます
私たちセラピストには「治療はできない」ことを知らないで活動している方もいます
商材のチカラだけに頼っている方もいます

どんな方でも、名乗るだけで「セラピスト」として活動できるのです

どのセラピストや方法を選ぶのか、それは、利用するお客様の責任です

あなた自身が、身体の作りや働きを理解するのがとても大切だと思います
【おうち中医学講座】【おうち中医学セミナー】では、簡単だけどとても大切な身体や健康の知識をお伝えする活動にも力を入れています

 

おうち中医学って?その3

「おうち中医学」という造語に込めた想いをお伝えしています

前回と前々回で セラピストかさまは中医学に出会い、それが生活の中でこそ活きるものだと感じました

家族の健康管理を任されているのは、多くの場合、ママです
身体やココロのしくみをママがおうちサイズで理解するには、
各臓器に分けて考えていく西洋医学より、
全てを繋げてまるごと考える中医学の方が向いています
解剖だとか生理学だとかって細かいことを知らなくても大丈夫
自分の身体とココロに当てはめて考えることで理解しやすいんです

もちろん、私たちの生活で治療を受けるのはほとんどの場合、西洋医学です
西洋医学の考え方も重要です
西洋医学の知識を持つことで、病気やケガを目の前にした時に
不安ばかりが先に立って何もできない、ということなく必要な対処法を考えることができます
ですから、西洋医学の知識もお伝えしています
両方を上手に使うことが大切♡
おうち中医学講座でお伝えする医学知識は、とーーーっても基本的なものです
本もインターネットも、色々な情報が氾濫している現在だから
一番基本的な知識を持って、情報に振り回されないようにしたいものですね

まずは、おうちのキーパーソンとなることの多いママたちが
すぐに実践できるサイズで医学知識を持つこと
家庭での健康管理がとても楽に、効果的にできると思っています

お子様やご家族のケガや病気は、とても心配
だけど、ママたちはただ手を合わせて祈るだけではなく、たくさんできることがあるんです
病気になりにくい心身を作ってあげることができるんです
私は、それを皆さんにお伝えしたい!と思っています

おうち中医学って?その2

「おうち中医学」という言葉に込めた想いをお伝えするシリーズ記事です

前回はセラピストかさまが中医学に出会ったお話でした

学んでみるとこの中医学、とにかくとっても便利!だったんです
サロンでの施術にはもちろんですが、何より自分で生活の中に取り入れていくことでこそ威力を発揮する!というものなんです
そして、その一部は「ツボ」「身体にいい食べ物」などとして多くの雑誌やインターネットサイトに取り上げられています
また、「自然にやっていた」ことが、
実は中医学的に「正しい」と説明ができることもたくさんあることに気づきました

世の中の多くのリラクゼーションサロンには、毎日多くのお客様がお疲れを取り去りに
またご自分の健康のメンテナンスのために足を運ばれます
セラピストたちの手による施術でお疲れを取ったり、心身の状態を整えたり・・・には
もちろん大きな意味があります
プロだからこそできることも、非常にたくさんあります

が、
本当に大切なのは、おうちでご自身で出来ることを実行することなんです

じゃあ、何をすればいいの??ですよね
それって・・・すごく大変なことである必要はないんです
昔から続いている「お母さんの知恵袋」みたいな、
知っているととっても便利なちょっとしたこと
知っているからといって特別な感じもしない当たり前のことだから、方法も簡単・シンプル♡

そんな風に、おうちの中に中医学の知識を取り入れるのが当たり前になればいいのにな、と思っています

おうち中医学って?その1

おうち中医学
これ、cozy blue.の造語です
(ちなみに、商標登録しています)
みなさん、この言葉からどんなことを思い浮かべて下さっているかしら・・・

この言葉に込めた想いをお伝えするには、まず cozy blue.のことや代表セラピストかさまちえのことをお話しなければいけません
どうぞお付き合いくださいね

私 かさまが初めて「中医学ってすごい」と感じたのは、サロンで勤務するに当たって、
鍼灸師&中医師の先生に中医学を教わった時です

先生に教わり始めた私に、
どうして日本のおかあさんは、生理中の娘にサラダを食べさせるの
という投稿をインターネットか雑誌で読んだ古い記憶がよみがえってきました
・どうして生理中の娘さんにサラダを食べさせてはいけないのでしょうか?
・そもそも、それは本当にいけないことなのでしょうか?
・では、どうすればいいのでしょうか?
私は、そんな疑問がするすると解き明かされていく中医学に魅了されました
先生ご自身が、生活や子育てに中医学を取り入れていらっしゃることも刺激となりました

中医学の考え方を知ることで、今まで「そういうもの」としか理解していなかったことが
腑に落ちた経験をたくさんしました

例えば
・どうして気分が落ち込むと食欲にも影響するの?
・悲しい時に胸が痛くなるのはどうして?
・風邪を引きそうな時、背筋がゾクっとするのはどうして?
などなど・・・
私が長年学んできた西洋医学ではいまいちスッキリした説明ができないことに、
答えを見つけられたのが中医学でした

cozy blue.施術メニュー

経絡ケア

全身に360以上ある「ツボ」から、お客様のお悩みや体質にあったツボを選び出して刺激することで、体の中から健康を引き出すお手伝いをいたします
今起こっている不調だけでなく、これから起こる可能性の高い不調にまでアプローチができる中国伝統医学ベースの施術をご堪能ください

・お試し1か所(初回のお客様 30分) 4500円
・この疲れ!1か所集中(全身 60分) 6000円
・全身ひととおり or お疲れ箇所じっくり(全身 90分)8000円
・リラックス満喫(全身 120分)10000円
・ヘッド(部分 20分)3000円
オプション
・時間延長10分につき1000円
・血行促進&冷え対策に!ほぐれ感UPの声続出の高酸素オイル使用 1か所につき +1000円

芯からぽかぽか リフレクソロジー

足裏には、全身の臓器に対応する反射区があります
足裏をしっかり刺激することで、足の疲れはもちろん、全身にアプローチすることができ、健康を促進できるといわれています
足裏から膝裏まで、反射区とツボを隅々まで丁寧に刺激して、健康力UP&血行促進&老廃物排泄促進を行います
※刺激が強すぎる場合はお知らせください 調整いたします
cozy blue.のリフレクソロジーは、さらに芯から温める治療器を併用することで施術後のリラックス&リフレッシュ感を高まると好評です♪

・リフレお試し(初回のお客様 30分) 4500円
・短時間リフレコース(リピーター様)30分 4000円
・全体リフレ(60分) 6000円
・しっかりリフレ(75分) 7000円
・とことんリフレ(90分)8000円
オプション
・血行促進&冷え対策に!高酸素オイルで仕上げ+1000円

近日登場予定 新メニュー 乞うご期待
↓↓↓

★自律神経調整:脳に働きかけて体の中に眠る本来の力を引き出します
施術と併用することで、自律神経の乱れを整え、施術後のスッキリ感も持続
さらに施術箇所以外の不調の減少をも実感する方続出の新療法です
夜の睡眠の質を上げたい方、パフォーマンスのクオリティを上げたい方必見!
60分使用5000円(60分の施術中に併用の場合500円引き)
90分使用8000円(90分の施術中に併用の場合1000円引き)

★インナーマッスル調整:今ある筋肉を正しく使える身体作り
身体の歪みや関節の痛み、首肩や腰の疲れの解決を強力サポート
痛みの原因は、筋肉の使い方かも? 痛みの悪化の予防にも!
体幹を支える深部筋肉を目覚めさせ、アンチエイジングも目指せます
運動やシェイプアップ、美容アプローチの効率UPにも!
20分2000円

出張施術メニュー

※出張施術は60分から承ります。
※複数の方でのご利用も可能です。個々の方のご利用時間は15分から。トータル施術時間は60分以上120分以内となります(施術内容により応相談)。
※出張費+1000円を承ります。
※交通費は別途実費で承ります。

施術時間
60分 6000円
以降10分につき+1000円

施術内容
・足裏リフレクソロジー(座位で可能です。ご相談ください)
・経絡ケア(頭首肩のみ施術の方は座位でも可能です。ご相談ください)

オプション
・エアーマッサージャー10分